屋外広告士試験・事前講習会

 

屋外広告士は、屋外広告物に関する専門的な知識と技術をもって、優れた広告物の製作や掲出にあたることはもちろん、屋外広告物条例に基づく業者登録制度においては業務主任者に当たる資格として、総括的な役割が期待される資格です。

近広連では、毎年大阪会場で試験を実施するほか、試験に向けた事前講習会も実施しています。


H30年屋外広告士試験

 

   ※類似の施設がありますので、

    お間違いのないようにご注意ください。


 

【試験の受験申込について】

  • 「受験の手引き」(申込書)の配布:平成30年5月7日~7月31日(締め切りました)
  • 申込受付期間:平成30年5月10日~8月10日
  • 受験料:17,500円(税込)

 

    ※受験希望の方は、まず受験の手引き(1部500円)を日広連宛に請求して取り寄せ、

         必要事項を記入し、受験料を添えて申し込んで下さい。

H30年屋外広告士試験事前講習会について

  • 実施日:平成30年9月22日(土)  8:50~17:00
  • 場 所:エルおおさか5F 視聴覚室(大阪市中央区北浜東3-14)
  • 受講料:10,000円(税込)


   ※本年も、平日お仕事で講習会の受講ができない方のため、休日に講習会を実施します。

   ※お申込み・詳細は 事前講習会のページ をご覧ください。

   受験申込をされた方には、8月下旬頃に直接ご案内を致します。