屋外広告士試験・事前講習会

 

屋外広告士は、屋外広告物に関する専門的な知識と技術をもって、優れた広告物の製作や掲出にあたることはもちろん、屋外広告物条例に基づく業者登録制度においては業務主任者に当たる資格として、総括的な役割が期待される資格です。

近広連では、毎年大阪会場で試験を実施するほか、試験に向けた事前講習会も実施しています。


令和3年第30回屋外広告士試験について

  • 試験日:令和3年10月24日(日)  9:40~16:40
  • 場 所:CIVI研修センター新大阪東 (大阪市東淀川区東中島1-19-4)
  • 「受験の手引き」(申込書)の配布:令和3年5月6日~7月30日
  • 申込受付期間:令和3年5月10日~8月10日(当日消印有効)
  • 受験料:17,824円(税込)

 

 ※受験希望の方は、まず受験の手引き(一部510円)を日広連宛に請求して取り寄せ、
       必要事項を記入し、受験料を添えて申し込んで下さい。


第30回屋外広告士試験のための事前講習会

  • 日 程:9月23日(木・祝) 9:00~17:00
  • 場 所:エルおおさか 南館 南ホール

  ※準備が整い次第、当HPより申込受付をいたします